読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひよこ農場

自由気ままに書きたいことを書くブログ。たまにデザインのこととかディズニーのこととか。

4時間拘束で謝礼1000円の番組観覧行ったら、想像以上にシビアな世界だった件

番組観覧者を募集しているサイトがありまして、ここに登録すると見たいテレビ番組をスタジオ観覧できるんです。Clap&Walkとかアプローズとかが有名ですかね。

それと少額ですが謝礼も貰えます。

前々から行ってみたいな~と思ってたんですが、今回気になる番組があったので初参加してみました。番組内容はもちろん言えませんが、参加する中でいろいろ気になったことがあったのでメモ。

 

謝礼は番組によって違うんだけど、今回の場合は4時間拘束で1000円。

サイトで行きたい番組を申し込みすると収録日の3~5日前?に確認の電話がかかってきます。面接とかは特になくて本当に行けるかどうかの確認。前日にも最終確認の電話があります。

 

収録日当日はサイトで指定された場所に集合して、それからスタッフさんの指示でスタジオの中に移動です。

最初に笑ったり拍手して番組を盛り上げてくださいね~とスタッフのお姉さんに言われます。

それからお笑い芸人の前説が終わり、いよいよ番組が開始。

 

この時点では全く問題なかった・・・なかったんだけれど・・・・

 

CMが始まった途端、スタッフのお姉さんが明らかにイライラしながら観客の前に登場。

f:id:sayosa350:20161029013529j:plain

「声が小さすぎます!もっと声をあげてください!」

まるで中学校の合唱コンクールでリーダー格の女の子がだらしない男子を注意する光景に似てました。

 

そして自分の前の列の女の子に後ろからボソッと一言

 

「もっと声を出して。遊びに来てるんじゃないんだから。」

f:id:sayosa350:20161029015933j:plain

 

こ・・・怖い・・・女の子青ざめて泣きそうになってました。

番組観覧なめてた・・・こんなにシビアな世界だったのか・・・スタジオ観覧できて謝礼まで貰えてラッキーと甘い気持ちで来ていた自分には衝撃でした。

 

それにしても4時間拘束で謝礼1000円だと時給換算で250円だよね・・・バイト以下の給料なのにこんなに色々求めてくるとは思いもしなかった・・・

今回たまたま生放送だったんで現場がピリピリしていたのかもしれないです。

印象的だったのは、そのスタッフのお姉さんが番組を見向きもせずにスマホをいじりながら大声で笑っていたこと。

f:id:sayosa350:20161029022655j:plain

 

うーん・・・番組をより良くするにはもちろんスタッフや観客が笑って場を盛り上げることは大切だと思う。

だけど、特に面白くない場面でも無理やり笑わないといけないなんて、まるで集団宗教のようだなあ・・まあ仕方ないけどね。

 

テレビ大好き!謝礼も貰えてスタジオ観覧できるなんて素敵!って人にはいいと思うけど、自分はもういいかなあ・・・という感じです。

 

今回参加してしみじみ思ったのは、面白くもないのに無理やり笑うのって想像以上にきついなあ・・・ってこと。

 

前の女の子なんて、あんな怖い言い方された後に笑うのかなり辛いよなあ・・・

注意するにしてももう少し言い方があるんじゃないかと。。

 

番組を盛り上げる人が欲しいならちゃんと給料を出してアルバイトを雇った方がいいんじゃないかと個人的に思いました。

 

というか、笑えと脅されなくても心の底から笑える番組を作るのが一番いいんですけどね!

感情のままに笑えるのって素敵なことなんだな、と感じた1日でした。

 

おしまい